外国雇用者のバックグラウンドチェック

Japan PI >> ブログ >> 採用調査 >> 外国雇用者のバックグラウンドチェック
human

日本国内ではまだ普及していませんが、子供やシルバー市民と接することが多い職業つまりベビーシッターや介護士などの職業での採用の際に、犯歴の確認調査を義務付けられている国があります。

採用時のバックグラウンドチェックが義務付けられているイギリスでは以下のようなウェブサイトがあります。

イギリス政府が世界中の国で犯歴チェックが可能かどうかをリサーチしその結果をまとめています。

https://www.gov.uk/government/publications/criminal-records-checks-for-overseas-applicants

日本や近隣の台湾・中国・韓国、その他、アジア地域に関しても全て情報が揃っています。


日本では、海外の人材の雇用がどんどん促進しています。

日本国内では、採用の際に犯歴を確認することがタブー視されていますが、海外の国の特定の職業では、犯歴があることが欠格事由となります。

重要なポストや子供やシニアを扱う職業に外国人を雇用する際には、日本の常識にとらわれることなく、犯歴確認を必ず実施したほうがいいかもしれません。

移民国家として先輩の諸国では、すでに犯罪や違法行為防止のための措置が日本よりも進んでいます。そのひとつがバックグラウンドチェックです。

海外人材の採用の際にも、そうした事情を踏まえてスマートに採用調査を行う必要があります。

以下では、日本を含む東アジア諸国、そして、日本企業が積極的に人材を採用しているベトナム、インド、ミャンマー、カンボジア、などの諸国での犯歴調査に手続き方法について記載を対訳と共に紹介します。

オーストラリアの犯歴チェック

オーストラリア
国家警察チェック
誰が応募できますか?
個人およびCrimTrac認定機関のみ。
場所
これは、オンラインまたは申請書をダウンロードして投稿するために適用できます。
申請者は何を提供する必要がありますか?
完成したアプリケーション
写真付き身分証明書のコピー(パスポートや運転免許証など)
まれに指紋が必要な場合があり、申請者に通知されます。
費用/所要時間はいくらですか?
AFPアプリケーション料金スケジュール:
$ 43.00-雇用主が誰であるか、および指紋が申請書に添付されているかどうかによって異なります
AFPへの直接申請の所要時間は、投稿フォームの受領後約15日(オーストラリア国内)です。 国際郵便のタイミングは異なります
申し込みフォーム
オンラインでアプリケーションを作成できます。
連絡先
投稿するアプリケーション:
オーストラリア連邦警察
犯罪歴
ロックされたバッグ8550
キャンベラシティACT 2601

ブラジルの犯歴チェック

ブラジル
Atestados de Bons Antecedentes。
誰が応募できますか?
代理人(Procuração)に代わって文書を取得する個人および第三者の代表者(友人、親relative)
委任状は、要求の理由を指定し、申請者の国民IDカードの認証済みコピーを提供する必要があります
場所
現地:過去10年間、居住する州/市の連邦司法およびポリシア連邦の事務所に直接
オンライン(地域によって異なります)
申請者は何を提供する必要がありますか?
フルネーム
ブラジルのIDカード番号
ブラジルのCPF番号(ブラジルの税務カード)
パスポートのバイオデータのコピー

フランスの犯歴チェック

フランス
Police Records Bulletin no。からの抜粋3 / Extrait du Casier Judiciaire Bulletinnº3。
英国市民(またはフランスで生まれていない人)が、このオンラインフォームを使用してフランスでオンラインで犯罪歴チェックを申請できるようになりました。
誰が応募できますか?
個人からの申請は、まれである場合(能力不足や未成年者への申請など)のみ、第三者から受け付けられます。
場所
5つのアプリケーションルートがあります。
オンライン
ファックスで
人に
メールで
郵便で
オンライン申請はフランス人のみが利用できますが、他のすべてのルートは外国人が利用できます。
オンライン申請は、以下のWebページでの短いプロセスです。
郵送申請は、下記のリンクにある送付状または記入済みの申請書で受け付けます。
申請者は何を提供しなければなりませんか?
オンラインアプリケーションに必要なもの(フランス国民のみ):
性別
氏名、および適切な場合は旧姓
出生地
生年月日
通知(証明書)の送信先アドレス
郵便申請には以下が必要です。
オンライン申請に関する情報を記入した申請書
または開示を要求する情報を含むカバーレター
遅延を防ぐために、パスポートや身分証明書の許可されたコピーを含めることをお勧めします
フィリエーションの詳細(申請者の両親の詳細)
申請者の署名
ファックスアプリケーションの要件:
オンライン申請に関する情報を記入した申請書
遅延を防ぐために、パスポートや身分証明書の許可されたコピーを含めることをお勧めします
フィリエーションの詳細(申請者の両親の詳細)
申請者の署名
個人用アプリケーションの要件:
申請者のパスポートまたは身分証明書
第三者が指名されている場合、申請者のパスポート/身分証明書と第三者のパスポートまたは身分証明書のコピーを承認した委任状
費用/所要時間はいくらですか?
証明書の発行に手数料はかかりません
申請者は、返信用郵便料金を支払うCJNへの手紙/フォームの郵便料金のみを支払う必要があります。
対面のアプリケーションのターンアラウンドは瞬時に
オンラインアプリケーションは同じ日に処理され、証明書は数日以内に郵送(登録/標準)で受け取られます
ポストアプリケーションはできるだけ早く、通常2週間以内に処理されます
ファーストトラックサービスは利用できません

日本の犯歴チェック

日本
警察証明書
誰が応募できますか?
「一時訪問者」以外の現在/以前の在留資格を持つ14歳以上の国民/非国民は、申請書を提出できます。 証明書を取得する理由は、外国の法的要件に相当するものでなければなりません。
場所
地元の申請者は、地元の県警察署に直接申請する必要があります
海外の申請者は最寄りの日本領事館で申請することをお勧めします
プロセスに関する情報はこちらにあります
指紋は地元の警察署で取得する必要があります(詳細については直接お問い合わせください)。
費用/所要時間はどのくらいですか?
無料。ただし、申請者は警察が指紋をとる必要があります。これは有料です。
内部アプリケーションの所要期間は2週間です
海外領事館の申請には2〜3ヶ月の納期があります
地元および海外のすべての申請者は、写真付きの身分証明書を添えて、関連機関で直接証明書を収集しなければなりません

韓国の犯歴チェック

韓国
警察管轄
誰が応募できますか?
居住者および非市民(最低6ヶ月間居住している必要があります)
海外の申請者は、最寄りの大使館/領事館に連絡して、認可されているかどうかを確認する必要があります(英国の申請者が申請することがあります)
場所
地元の申請者は地元の警察署を訪問する必要があります
英国の申請者は、ロンドンの韓国大使館に相談する必要があります(以下を参照)
申請者は何を提供しなければなりませんか?
地元の申請者:
記入済みの申請書(地元の警察署で提供)
海外申請者:
記入済みの申請書
添付のパスポートサイズの写真1枚
パスポートのコピー(写真/バイオデータページ)
申請の理由と申請の目的を記載した申請者および雇用主候補者からのカバーレター
カバーレターには、韓国での滞在期間、西洋名、英国の住所、携帯電話番号、電子メールアドレスを含める必要があります
切手付きの自己宛封筒(返送用)
費用/所要時間はどのくらいですか?
料金が適用される場合があります。地元の警察署/大使館に問い合わせる
大使館の所要期間は6〜8週間です
地元の警察署の結果内容は異なります、署でお問い合わせください

マレーシアの犯歴チェック

マレーシア
善行の証明書(犯歴のない)
誰が応募できますか?
市民と居住者(最低12か月の居住期間)が適用される
応募者のみ。雇用主または第三者の代表者は応募できません
場所
現地の申請者は、マレーシアの外務省の領事部を通じて申請しなければなりません
海外の申請者は、ロンドンのマレーシア高等弁務官事務所(下記に記載されている住所)
申請者は何を提供しなければなりませんか?
国内および海外の申請者は以下を提供する必要があります。
申請書の3つのコピーを完了
パスポートサイズの写真2枚
身分証明書番号
パスポートの詳細
個人情報
アプリケーションの目的
申請者のパスポートの2枚のコピー(無記名の詳細、マレーシア市民のフロントページとバックページ、および非マレーシア人のすべてのビザスタンプページを含む)
申請者のIDカードのコピー2枚(マレーシア人のみ)
雇用主からの紹介状(外国人のみ、および証明書の要件を記載した将来の雇用主の)
£2.00の郵便料金の自己宛封筒(証明書を収集できない場合)
申請者には開示すべき犯罪情報がないと主張する法定声明*
*証明書は法定通知を受け取った直後に発行され、30日まで犯罪記録データベースと照合されないことに注意する必要があります。 30日後に雇用主に修正が通知される場合、雇用主は、申請者に犯罪歴がないことを確認する公式の手紙をクアラルンプールの中央刑事登記所(CCR)に申請するように奨励することもできます。
費用/所要時間はどのくらいですか?
20マレーシアリンギット(約4.15ポンド)の現金、または「アカウンタンネガラ」、マレーシア(「州会計士」)宛ての郵便為替
£4の手数料
申請時の所要時間

ネパールの犯歴チェック

ネパール
警察管轄
誰が応募できますか?
件名のみ
難民が申請する場合があります
サードパーティの代表者および将来の雇用主は応募できません
近親者は特別な状況で適用される場合があります(警察本部に連絡してください)
場所
地元の申請者は、マハラジグンジ警察またはラトナパークの副検査官事務所(カトマンズの警察本部が指定)に直接申請する必要があります。
海外の応募者は、ロンドンの王立ネパール大使館に連絡することをお勧めします
申請者は何を提供しなければなりませんか?
関連する申請書に以下を記入してください。
フルネーム
父の名前
大学/学歴(該当する場合)
市民の番号と市民権証明書のコピー
パスポート番号と発行日
血液型
過去/現在の住所(ネパールおよび現在の場合)
国籍
指紋
パスポートサイズの写真3枚
キャラクター確認フォーム(警察署/オフィス/大使館で記入および公証)
証明書は、ロンドンの王立ネパール大使館で公証されなければなりません。
費用/所要時間はどのくらいですか?
料金Rs.5.00(約4p)。所要時間と料金は、アプリケーションによって異なります。
発行された証明書の検証費用:£15(ロンドンの王立ネパール大使館で入手可能)。到着時にのみ支払い現金
一晩の転換
連絡先
フォームは、次の該当する住所に送信する必要があります。
地元の応募者:
警察本部
犯罪調査部(CID)
カトマンズ

ニュージーランドの犯歴チェック

ニュージーランド
有罪判決報告書
誰が応募できますか?
個々の応募者
将来の英国の雇用主は申請できません。
サードパーティの代表者は、個人の同意を得て申請することができます(個人または委任状)
サードパーティの代表者は:
12ヶ月以上申請者を知っている
18歳以上
昼間の電話番号を持っている
親relativeではない
同じ住所に住んでいない
営業時間中に連絡可能
場所
申請者は当社のウェブサイトで犯罪有罪判決報告書を申請できます
完成したフォームは、有効な写真付き身分証明書のスキャンとともにcriminalrecord@justice.govt.nzに送信できます。
費用/所要時間はどのくらいですか?
無償
約 申請書受領後20営業日

ペルーの犯歴チェック

ペルー
Certificado de Antecedentes Policiales。
誰が応募できますか?
居住者/非居住者および国民が申請できます
サードパーティの代表者(近親者のみ)は、委任状があれば申請できます
将来の英国の雇用主は応募できません
場所
地元の申請者は地元の警察署に相談する必要があります
海外の申請者は、代理で申請する第三者の親族を任命する必要があります-対象者はまずペルー領事館に行き、委任状に署名し、代理人が代理で記録を取得することを承認し、次に代理人により認証を受けなければなりませんペルー外務省、代表者が裁判所の記録を要求する前に
申請者は何を提供しなければなりませんか?
ID(DNI)/パスポートの公証コピー
ペルー滞在中の対象者の申請理由と対象者の居住地と居住地を記載した総領事館からの手紙。
被験者の指紋と役人の署名(現地および海外の申請者は、フォームを取得するために地元の警察署に問い合わせる必要があります)
2色のパスポートサイズの写真
手数料支払い領収書
費用/所要時間はどのくらいですか?
地元の申請者:
全体料金:PEN80.8(約18ポンド)(一般無料PEN7.10 /スキャン写真の料金PEN5 /ペルー外務省公証料PEN45.18 /その他の料金)
売上高は通常3日です
海外申請者:
ペルーの家族は、「Registro de Condensas」(Av。Abancay、5th Block)の口座番号にあるBanco de laNaciónBranchでPEN56(約GBP£13)を支払う必要があります。 000-281743
その後、ロンドンのペルー領事館で、GBP£20.70の手数料で合法化する必要があります
連絡先

タイの犯歴チェック

タイ
警察クリアランス証明書
誰が応募できますか?
非市民/非居住者が申請できます。
サードパーティの代表者が申請できます。
見込みのある英国の雇用主は、被験者の書面による同意を得て申請できます。
場所
タイのバンコクにある王立警察が証明書を発行できます。 さらに詳しい情報。
申請者は何を提供する必要がありますか?
申請者は、次のように申請書を送信する必要があります。
記入済みの申請書
2セットの指紋
2枚のパスポート写真
パスポートのコピー
タイ警察クリアランス証明書の理由を記載した手紙
手数料が含まれた自己宛封筒

アメリカ合衆国の犯歴

アメリカ合衆国
FBIまたは承認されたチャネラーが発行した犯罪歴/ FBI識別記録
誰が応募できますか?
非市民/非居住者が申請できます(最低12ヶ月の滞在が必要です)
サードパーティの代表者は応募できません
将来の英国の雇用主は応募できません
プエルトリコ、グアム、米領バージン諸島、ミッドウェイ諸島、ミクロネシア連邦の居住者は、犯罪歴のコピーのコピーをFBI CJISに申請する必要があります
連邦捜査局(FBI)刑事司法情報サービス部(CJIS)は、アイデンティティ履歴サマリ(犯罪履歴チェックとも呼ばれます)の全国的な焦点です。
個人がチェックを要求するプロセス。
連絡先
英国の指紋サービス
詳細については、次の米国大使館にお問い合わせください。
アメリカ大使館
24グロブナースクエア
ロンドンW1A 1AE
電話番号:020 7499 9000
ウェブサイト:http://london.usembassy.gov/cons_new/acs/scs/criminal_records_checks.html
英国ビザ目的の警察証明書
ビザの目的で、英国はFBIが発行したFBI識別記録またはFBIが承認したチャネラー証明書を受け入れます。
承認されたFBIチャネラー証明書は、米国市民と永住者のみが利用できます。
FBIチャネラー証明書の取得方法に関する情報。
この国の情報は、2016年9月26日に最終更新されました。

ベトナムの犯歴チェック

ベトナム
法務省記録チェック
場所
ベトナム内の要求は、63の州司法の1つへの申請によって行われます。部門
直接、または有効な委任状を持つ第三者を通じて作成する必要があります
海外に住むベトナム人は、委任状を持ったベトナムの許可された人を介して「正義記録チェック」を要求できます。
申請者は何を提供しなければなりませんか?
申請者の家計簿2部
申請者の国民IDカードのコピー2部
第三者は、申請者によって署名され、現在の居住国のベトナム大使館の代表者によって認定された法的委任状のコピーを2つ提示しなければなりません
すべての元の文書は検証のために提出する必要があります
費用/所要時間はどのくらいですか?
ベトナムに居住する場合は100,000ドン、海外に居住する場合は200,000ドン
1ページあたり100,000ドンから200,000ドンまでの翻訳サービスを利用できます
記録の確認には約3週間かかります
連絡先
個人の地区または公邸にある司法省の事務所–ベトナムには63あります。
公式の住居は「世帯登録簿」に登録されているものです(ホーカー)
ハノイとホーチミンのオフィスの詳細については、こちらをご覧ください。
ハノイ
1Bトランプー通り、
ハドン地区、
ハノイ
ベトナム
電話:84-4-3354 6163
ファックス:84-4-3354 6155
ホーチミン
142-143パスツールストリート、
6区
地区3
ホーチミン市、
ベトナム
電話番号:84-8-3829 0230
ファックス:84-8-3824 3155
ベトナム社会主義共和国大使館
12-14 Victoria Road
W8 5RD


https://www.gov.uk/government/publications/criminal-records-checks-for-overseas-applicants

関連する記事

採用調査のプロ、Japan PIにご相談ください

Scroll to Top