知的財産権調査

by Japan PI

弁理士や弁護士等の専門家の管理下で、民事訴訟における証拠能力に万全を期したレポートを作成します。

決定的な証拠を収集します

弁理士や弁護士等の専門家の管理下で、民事訴訟における証拠能力に万全を期したレポートを作成します。

また、情報集段階から最終的な解決段階に至るまで、最も効率的な調査をお約束いたします。

特許侵害、商標侵害、偽ブランド品、等の問題を、不正流通品の覆面購入やオンラインでの調査により、流通経路から偽造団の特定まで対応いたします。

調査事例:偽造クーポンを悪用した「新型家電転売屋」撃退事件

模造品の代行入手と分析

あらゆる角度からのプロの調査技術で、日本国内のみならず海外にて、知的財産権侵害に関する総合的なソリューションサービスを提供します。

  • 模造品の流通ルートの特定
  • 模造品の代行入手
  • 偽造品の生産者の身元確認
  • 生産拠点の特定と過去の販売履歴の調査
  • 民事訴訟や刑事訴訟へのサポート

弁理士や弁護士等の専門家の管理下で、民事訴訟や刑事事件での証拠収集を行い、必要に応じて、模造品や偽造品の押収までサポートさせていただきます。

あらゆる角度からのプロの調査技術で、日本国内のみならず海外にて、知的財産権侵害に関する総合的なソリューションサービスを提供します。

知財調査の事例

過去にJapan PIが依頼を受けた内容をもとに、調査の事例を紹介しています。
依頼者と対象者のプロフィール、依頼内容、調査結果のほか、実際の料金も公開しています。

事例集の知財調査の事例をご覧ください。

知的財産権調査の料金

知的財産権調査は、日本のみならず海外での調査が必要になるケースがあり、現地警察などとの連携も必要になる場合があります。その他、テスト購入や覆面調査についても、料金の目安を知っておくことが大切です。

詳細はJapan PIの料金ページよりご確認ください。

ご相談はこちらから

Scroll to Top