海外浮気調査

当社は、2002年の創業以来、海外での浮気調査で、各国の最適な調査員を選定し、調査依頼を代行するコンサルティングサービスを提供しています。

Japan PIは、調査業務と翻訳業務を融合させたバイリンガル探偵です。現地の調査会社の品質の見極めに関しては、最も専門性の高いノウハウを蓄積しています。

  • 海外での不倫旅行の浮気の証拠を押さえたい
  • 交際している海外在住の交際相手の素行確認
  • 配偶者や債務者の海外での資産確認調査
  • 離婚に関する子供の親権に関する調査

バイリンガル探偵のJapan PIが、探偵業者としての探偵業者選びのコンサルテイングと、調査依頼の仲介翻訳サービスをご提供します。

Hawaii surveillance

最適な現地調査員を選定します

PI work

最近海外調査を売りにする探偵業者が目立ってきています。残念ながら、日本人調査員を無理に現地へ派遣するだけで、調査の品質を考慮しない会社があるようです。

探偵業にライセンスが無いと探偵業を行えない国もあります。そうした国へ、日本人調査員を派遣し、ライセンス保持者の監督もなく、調査業務をするとどうなるでしょうか?無許可営業で摘発され、日本人調査員が強制送還になる危険性があります。

また、ライセンス制がない国であっても、現地の言語、地理、文化、習慣、法律等を熟知しない調査員が浮気調査を行っても、限定された結果しか提供できない可能性があります。

国際的な調査案件の鍵は、最適な現地調査員を選定し、プロにいい仕事をさせることです。

国際的なネットワークを通じ、当社が、最適な現地調査員を選定し、代行依頼を行うコンサルティングサービスをご提供します。

 

日本国内向けの調査をご依頼の方は、国内浮気調査ページより詳細をご確認下さい。

対応地域

アメリカ調査

ハワイ、ニューヨーク、ロスなど

イギリス調査

ロンドン、バーミンガム、マンチェスターなど

ドイツ調査

ベルリン、ハンブルグ、ミュンヘンなど

中国調査

北京、上海、香港など

韓国調査

ソウル、仁川、釜山など

東南アジア調査

シンガポール、タイ、インドネシアなど

海外探偵調査のご依頼の流れ

見積もり依頼

ご相談内容をお伝えください。

お見積り

当社が、現地国の調査会社から見積り取得を代行します。
見積り代行の仲介料として5,000円をご請求します。

ご契約

当社が、現地の調査会社へ調査委託の仲介を行います。
ご依頼者様から着手金を預かり、現地調査会社への連絡・送金・調査指示の翻訳代行を責任をもって行います。
仲介手数料は、案件総額の50%です。
案件総額が10万円以下の場合は、5万円の仲介手数料をいただきます。

ご報告

現地調査会社の報告の概略を日本語に翻訳してご報告します。

よくある質問

アメリカで単身赴任中の夫の浮気調査が可能ですか?

浮気相手との交際の度合いによって、調査規模や料金が変わります。

まず、私達は、どういう調査方法で結果を出すか考え、プランを立てる必要があります。
彼らの関係の進行度がどうかでプランをどう立てるかが変わります。

以下が、調査プランの事例です。調査規模によって、当然料金が変わります。探偵調査員は、通常、時間単価で課金します当社で委託調査をお引き受けする場合、アメリカの調査員の単価は1時間US$180.00
(20,000円前後)となります。

– 彼らがソーシャルメディアでつながっているような関係
 –> メディアサーチで結果判明する可能性あり

– 彼れが同居を開始している
 –> データベースチェックで関係性が判明する可能性あり

– 彼らは、同居はしていないが毎日のように会っている
 –> 現地調査員が2日間程(10時間位)、夕方から行動調査する

– 彼らは、週末のみ子供たちと一緒に会っている
 –> 現地調査員が、週末2日間程度(16時間位)行動調査する

– 彼らは、1週間に数回、子供たちとは別に会っている
 –> 現地調査員が、夕方から5日間程度(25時間位)行動調査する

– 彼らは、勤務先で、勤務の合間等に会って性的交渉をしている
 –> 現地調査員が、平日日中5日間(40時間位)行動調査する

いますぐJapan PIに問い合わせる

問い合わせ電話する