韓国探偵調査サービス

採用時の経歴チェック、M&Aの投資先相手のデューディリジェンス、債務者の所在調査、訴訟に関する資産調査、保険調査等幅広く対応いたします。韓国国内での公簿記録や探偵業者向けの専用データベース照会を代行します。実地調査や現地調査が必要な案件も韓国国内のネットワークを通して柔軟に対応いたします。

  • 採用審査
  • 交際相手や取引相手の経歴チェック
  • 韓国在住邦人の人探し・所在調査
  • 訴訟の相手方の所在調査
  • 韓国人の訴訟相手の資産調査
  • 保険受給者の調査
USA

JAPAN PIでは専門知識の豊富なスタッフがご満足いただけるサービスを提供しております。
お気軽にご相談ください。

サービス

世界中のネットワークを駆使してあらゆる調査ニーズにお答えします。

ビジネス

海外興信所、デューディリジェンス、採用調査、身辺調査、知財調査。

経歴チェック

韓国での学歴や経歴の確認。採用時の経歴チェック。

人探し

韓国での生き別れた親族の調査、音信不通者との再会、家出人、逃亡者の捜索。

浮気調査

韓国への浮気旅行の証拠。韓国在住所の交際相手や取引相手の身辺調査。

ご依頼の流れ

見積もり依頼

ご相談内容をお伝えください。

お見積り

当社が最適な委託業者を選定し、お見積とご提案を行います。

ご契約

ご契約いただく場合は、当社がご依頼者と契約し、業務の遂行から料金支払まで全ての責任を負います。

当社の顧客

— 詳細はアイコンをクリック —

法人顧客

企業調査、デューディリジェンス、採用調査、知的財産権、保険調査等。

弁護士顧客

付郵便送達や公示送達の現地調査、裁判証拠の収集、強制執行の為の資産調査等に対応しています。

個人顧客

親族や子供の所在調査、詐欺や不正の証拠収集、離婚や不貞行為の調査等を行います。

対応地域

Seoul

Busan

Jeju-do

韓国調査の基礎知識

他国で調査依頼する場合、その国の、法律体系、プライバシー法、住民登録制度、探偵業にライセンス制の有無を、最低限知っておく必要があります。

法体系 Legal System

日本と同様、近代化の過程で大陸法の法体系を導入しています。

また、日本統治時代の影響が強く、法体系も日本に類似しています。

住民登録 Residence Registration

個人の住所等を探す公開データベースは存在しません。

ただし、日本よりはるか以前から国民番号制が導入されており、政府の国民管理は日本より発達していると言えるでしょう。

韓国の身分証番号(PIN)は13桁です。最初の6桁が生年月日、次の1桁が性別、次
の4桁が地域番号、次の1桁が(同一の生年月日、同一の性別、同一の地域番号を有する者の)出生申告順位、最後の1桁が検証番号となっています。

出身地と生年月日がわかれば、身分証番号の11桁までが判明することになります。

探偵ライセンス PI License

韓国には探偵ライセンス制は整備されていません。

探偵業自体が国家から認知されておらず、探偵業者として宣伝をすることも困難です。

コンサルタント会社や警備会社の甲板で探偵業をもぐりで営業している業者しか存在しません。

プライバシー法 Privacy Laws

韓国のインターネット登記所 인터넷등기소
http://www.iros.go.kr/PMainJ.jsp

ここで韓国の法人と不動産の登記簿が取得できます。법인 부동산 등기부

登記簿の内容は、会社、不動産とも、日本とほとんど同じ書式です。

ただし、会社代表者や不動産所有者の生年月日が登録されています。その分日本よりも情報量が多いです。

韓国調査の専門家に相談する

お問合せ電話する