Japan PI

日本国内・海外の探偵興信所

調査と翻訳を融合させたバイリンガル探偵社

Japan PIについて

Japan PIは、調査と翻訳の融合をコンセプトとするバイリンガル探偵社・興信所です。外国人顧客向けには国内外の調査。国内顧客向けには国内外の調査はもちろん、豊富な海外調査員ネットワークを利用した海外調査のコンシェルジュサービスも提供しております。当社は2002年設立、代表調査員の小山悟郎は25年の業務経験を有し、東京・大阪・ホノルルをと拠点としております。

当社の顧客

— 詳細はアイコンをクリック —

法人顧客

国内外の法人へ企業調査、デューディリジェンス、雇用前調査、知的財産権の調査を提供しています。

弁護士顧客

付郵便送達や公示送達の現地調査、裁判証拠の収集、強制執行の為の資産調査等に対応しています。

投資家顧客

個人や企業の信用調査等、投資家向けのデューディリジェンス調査を提供しています。

保険会社顧客

保険の不正受給、詐欺的休業補償、代理店契約の不正等の証拠収集や実態調査を行います。

個人顧客

親族や子供の所在調査、詐欺や不正の証拠収集、離婚や不貞行為の調査等を行います。

Japan PIの強み

相互連絡

Email、LINE、Skype、Dropbox等のアプリを使用し、ライブ報告や相互連絡を重視しています。

最先端の技術力

常に国際案件を扱っていることが、当社の技術力を業界最先端レベルに導いています。

調査と翻訳の融合

調査と翻訳の融合をコンセプトとして、国際間の文化や商習慣のギャップの架け橋となっています。

信頼度の高い調査機関

2002年の設立以来、Japan PI (Japan PI Inc.)は、日本のバイリンガルリサーチャーとしては絶対的存在です。
当社は、リアルタイムの現状報告と、結果第一主義の調査に自身を持っています。当社の調査サービスは、想像できる限りのあらゆるジャンルの調査をカバーしています。最先端の調査技術と独自の情報分析能力を駆使し、最大限の顧客満足をお約束します。法人個人の財産や権利を守るには、時として調査サービスが無くてはならない存在となります。当社は、個人、法人、投資家、法律事務所、保険会社からの様々な調査ニーズに対応しています。

World map
Surveillance in Japan

20年以上の経験と実績

2002年の創業以来、当社は高品質な調査を提供しています。代表調査員の小山 悟郎 Goro Koyamaは、1993年から調査業に従事しています。私達は、訴訟の為の証拠収集やビジネス情報の収集を専門としています。弁護士や会計士等の専門家との連携を視野に入れたリサーチコンサルティング業務に力を入れています。代表者自らが、全てのリサーチ業務の品質を責任をもって管理し、業界トップクラスの品質を自負しています。

興信所のサービス

— 詳細はアイコンをクリック —

企業調査

企業関連情報の調査、法人の信用調査、デユーディリジェンス。

海外調査

海外でのデューデリジェンス、興信所や探偵調査。

身辺調査

人物情報調査、雇用、取引、金銭問題の与信管理、不正行為の証拠。

行動調査

失踪者の捜索、浮気調査、不正社員の素行、保険不正受給者の行動調査等。

人探し

音信不通の人との再会、行方不明者、家出人、失踪者の捜索。

不送達調査

付郵便送達、公示送達の為の現地調査、住居所調査報告書の作成等。

「いい仕事をしていただき、大変感謝しています。御社の結果には言葉では言い尽くせない程感謝しています。御社のおかげで、人生の根本が変わりました。御社は、本当に崇高な精神を持って 探偵業務に取り組んでいます。御社にお世話になったことを光栄に思っています。」

東京都 30代 男性

専門家に問い合せる

問い合わせ電話する