所在や身元確認の為の行動調査

by Japan PI

接触人物や行き先を行動調査で割り出す

行動調査とは、いわるる、尾行や張り込みによる調査手法のことです。

行動調査で、対象者の接触人物や立ち寄り先、不正な行動の証拠を収集することができます。

  • 労災保険受給者の不正を暴く
  • 関係者を追跡して失踪した家族を探す
  • 従業員の不正行為を暴く
  • 子供の虐待や育児放棄の証拠を集める
  • ベビーシッター、介護人の業務を監視する
  • 妻や夫、交際相手の素行(浮気調査)
jpi-image-surveillance1-450x300px

Japan PIは、営利主義より効率を最優先します

行動調査は、様々な調査手法のひとつです。また、人件費と時間かかる労働集約型の作業です。

そのため、Japan PIは、取材やメディアサーチに最大限のエネルギーを注ぎ、最も効率良い行動調査をご提案します。

また、調査員が、IT技術を駆使して、現場から調査状況をリアルタイムに報告します。

依頼者は、リアルタイムに証拠映像を確認できます。

進捗状況がわかり、安心できます。万が一うまくいかない場合でも、依頼者が状況を聞いて軌道修正できます。

当社が扱う調査サービス

配偶者や交際相手の浮気の証拠や不審な行動の調査。

子供の親権問題や監護状況の調査を行います。

複数の調査会社を利用していましたが、現場からリアルタイムに、写真つきの状況報告が来るので臨場感が他社とは全然違います。

リアルタイムで報告が来ることで、いい状況でも悪い状況でもインタラクティブに指示を行うことができて満足しています。
東京都
弁護士

行動調査のお問い合わせ

Scroll to Top