行動調査

行動調査が必要な時

調査業務の中で、決定的な証拠を押さえることができるのが行動調査です。また、より個人的な問題の解明も可能で、疑問の解消、そして、安心を得ることができます。
行動調査は以下のような時に有効です。

  • 保険不正受給調査
  • 休業補償詐欺
  • 従業員の不正調査
  • 虐待や育児放棄等の調査
  • 子供の親権問題の調査
  • ベビーシッター、介護者等の業務監視
  • 浮気調査(妻や夫の浮気、交際相手の素行等)

Japan PIの強み:

当社の経験豊富な調査員は、最新のテクノロジーとスキルを駆使して、対象者の行動を記録します。依頼者は、当社のバイリンガル調査員にいつでも直接英語と日本語でコンタクトを取ることができます。また、調査員が現場から最新のテクノロジー(ビデオカメラ、画像転送技術、インスタントメッセージサービス等)を駆使し、対象者の状況をリアルタイムに報告します。また、対象者から調査が発覚することなく、任務を完了することにかけても業界トップクラスです。

—  当社が扱う調査サービス   —

浮気調査

配偶者や交際相手の浮気の証拠や不審な行動の調査。

子供の調査

子供の親権問題や監護状況の調査を行います。

行動調査料金

複数の調査会社を利用していましたが、現場からリアルタイムに、写真つきの状況報告が来るので臨場感が他社とは全然違います。

リアルタイムで報告が来ることで、いい状況でも悪い状況でもインタラクティブに指示を行うことができて満足しています。

東京都

弁護士

行動調査のお問い合わせ

行動調査の見積もり依頼