新型コロナウイルスへの対策

Coronavirus


Japan PIは、元々、オンラインショップ+テレワークスタイルの業務環境であった為、新型コロナウイルスの影響は最小限にとどまっています。ただし、実地調査の際に外出し、移動することは避けれれない為、移動時には従業員一同、感染予防に最大の注意を払っています。

また、Japan PIの中心業務は、国外からのインバウンド調査(海外依頼者から依頼された日本での調査)です。アウトバウンド調査(日本の依頼者から依頼された海外の探偵調査)も行っておりますが、この場合、海外の提携先調査会社への委託調査の窓口業務です。その為、Japan PIでは、国際的な探偵協会の総会出席等を除き、海外出張数は非常に少ない状況でありました。そして、コロナウイルス危機の発生以来、Japan PIの従業員は一度も海外出張はしておりません。

感染予防対策

Japan PIの従業員は、外出時や移動時、以下の感染予防対策を行っています。

  • ソーシャルディスタンスをキープ(人混みを避ける)
  • 手洗いを頻繁に行う
  • 除菌シートで頻繁に手を拭き取る
  • マスクを着用する
  • 不要な外出を控える

顧客との面談

Japan PIは元からオンラインショップ的な業務体型です。打ち合わせが必要な場合でも、直接面談は避けて、電話やスカイプ等でのオンライン通信で打ち合わせを行うように努めています。ただし、どうしてもご来社での直接面談をご希望の場合、対応は可能です。Japan PIの従業員は、設立当初から、原則、テレワークでの勤務が主体であり、現在も、状況に変わりがありません。そういう意味で、Japan PIのオフィスは、不特定多数が集会する環境ではありません。

また、新型コロナウイルスのパンデミックが始まって以来、特にオフィスの除菌に注力しています。また、オフィス入室の際には、非接触型の体温計で体温測定し、発熱のある方の入室をご遠慮いただく措置の導入を、現在、検討しています。もしそのような措置開始した場合、悪しからず、ご了承いただきますようお願いいたします。

国際探偵協会の総会

Japan PIが入会している、WAD(世界探偵協会)とCII(国際調査協議会)では、毎年2回のミーティングがあります。WADでは、Mid Term Meeting (中期理事会)とAnnual Grand Meeting (年次総会)の2回の総会が毎年開催されます。CIIでは、Regional Meeting(地域ミーティング)とAnnual Grand Meeting(年次総会)が、毎年開催されます。

WAD 2020年イベント

2020年3月19日-21日 中期理事会 キューバ パナマ March 19th-21st, 2020 Mid Term Board Meeting,  Panama, Cuba

→ キャンセル

年次総会 オランダ領 アルーバSeptember 8th – 12th 2020 Aruba

→ 2020年3月14日現在変更なし

CII 2020 CII イベント

2020年3月12日-14日 アメリカ地域総会 アメリカ合衆国サウスカロライナ州  March 12 – 14, 2020 United States Regional Meeting, Charleston South Carolina

2020年4月13-25日, アフリカヨーロッパ地域総会 ポルトガル April 23 – 25, 2020, Europe / Africa Regional Meeting, Algarve Portugal

202年5月12日-14日 アジア・インド・太平洋地域総会 スリランカ May 12 – 14, 2020, Asia / India / Pacific Regional Meeting, Colombo Sri Lanka

→ 地域総会全てキャンセル

2020年9月8日-12日  CII 年次総会 アメリカ合衆国テキサス州 September 8-12  CII AGM San Antonio TX, USA –  September 8 – 12

→ 2020年3月14日現在変更なし

日本の感染者数と検査数

Worldmeterに、コロナウイルスの最新の感染者数や検査数の統計がリストアップされています。

感染者数順位 The number of infection 

検査数順位 Coronavirus Testing

このサイトの統計によると、2020年3月14日現在、日本の感染者は世界で15位で、検査数が14位となっています。感染者数が急増していないことはよいのですが、検査数も低迷していることが気になります。検査数が数が少ないのに、感染者数が多い国が最も危機的な状況にあります。少なくとも、検査数が増えなければ、正確な感染者数を把握できません。そういう意味で、日本の感染者数がさほど増えていないからといって、全く油断することはできません。

Japan PI トップページ:https://www.japanpi.com/ja/

プロへ依頼しますか? Japan PIへ相談

Scroll to Top