興信所・探偵調査員能力チャート

Japan PI >> ブログ >> 興信所 >> 興信所・探偵調査員能力チャート
探偵調査員能力チャート

当社では、興信所・探偵調査員の能力の評価基準を設定し、常に調査員の能力向上と弱点克服に努めています。

興信所・探偵業務は、突き詰めれば、まさにプロスポーツ界に近い、完全能力主義のシビアな世界です。

プロスポーツ選手程の高い運動能力が要求されるわけではありませんが、現場での技術や身体能力に加え、企画力や状況判断能力や推理力が結果を左右します。

一般の人達に現場業務の内容がはっきり見えない事をいいことに、営業過多でいい加減なサービスを高く売りつける商習慣がいまだに横行しています。

ただし、結果が全てですから、依頼者から見て思惑と違う結果になれば、全てが探偵業者の失敗とみなされてしまう悲しい側面もあります。

業務内容については、皆さんの目がこえていれば、どの業務が合格点でどの業務が不合格かという判断基準が確立されているのか、正当な業務を正当に評価することができます。

探偵・調査を依頼する際の参考にしていただき、Japan PIも皆さんのご指摘をいただいて成長し続けます。

探偵調査員の評価項目

<行動調査的側面>

  • 徒歩尾行
  • 車両尾行
  • バイク尾行
  • 時間の正確さ
  • 敏捷さ
  • 面取り
  • 状況判断
  • まじめさ
  • 広角認識
  • 耐久力
  • 追跡撮影
  • 対面撮影
  • 変装術

<その他の資質>

  • 法律知識
  • 聞き込み
  • 企画力
  • IT能力
  • 文書作成
  • 営業力
  • マーケティング

身辺調査のご依頼はJapan PIまで

Scroll to Top