恋愛詐欺師の偽造IDとダークウェブ

Japan PI >> ブログ >> 身辺調査 >> 恋愛詐欺師の偽造IDとダークウェブ
phone

今回は恋愛詐欺師と偽造ID、ダークウェブについて解説します。

日本ではあまり知られていませんが、海外では身分証の偽造用のテンプレートサイトなどが多数あります。卒業証明書や身分証を偽造することは非常に簡単です。

身分詐称は詐欺事件に利用されたり、採用での経歴詐称等に悪用されます。

 

国境なき恋愛詐欺師たち

 

恋愛詐欺師は、出会い系サイト、マッチングアプリ、ソーシャルメディアを介して、交際相手を探している人を見つけます。そして、恋愛感情を利用して、金銭を詐取します。英語では、Romance Scam、Dating Scam、Relationship Scam、Cat Fishingなどとも呼ばれます。

この種の詐欺師は、世界中で蔓延しています。英語、中国語を使う詐欺師が多いですが、日本人をターゲットにする場合は、日本語を多少使用したり、日本独自のソーシャルアプリであるLINEのアカウントを作成したりします。日本人が被害者になるケースでは、アメリカ人の男性詐欺師と日本人女性、中国人系女性詐欺師と日本人男性の組み合わせが多発しています。

 

詐欺師が多用するプロフィール

 

詐欺師のプロファイルの設定では、軍人、国連機関職員、海外で働く専門職(医師、弁護士、外交官)、国際的な金融機関の職員など、社会的地位の高い人物になりすまします。

「わたしはもう寝ても覚めてもあなたのことしか考えられない、いままでこんなに人を好きになったことがない、あなたと出会って初めて愛というものを知った。」などと、詐欺師はとろけるような愛の言葉を並べます。そして、身分証明書を見せたり、家族の写真も見せて、自分のことをなんでも話します。わざわざ海外から贈り物を送ったりします。すぐに会いたい気持ちが抑えきれず、航空券の予約をした、などといったスクリーンショットを送ります。ただし、この航空券の予約は偽物なので、緊急事態や突発的な災害が発生し、大抵の場合、実際に目の前に現れる時期は先送りされていきます。

このような流れで、被害者は、一生に一度の大恋愛をしてしまいます。

お膳立てが完了すると、詐欺師には様々な不幸な事故や災難がふりかかかります。被害者は、詐欺師の旅費や、一時的な建て替え資金を貸すことになります。以下が、恋愛詐欺の典型的なパターンです。

  • 詐欺師の家族が重病になって、高額な緊急手術が必要になった
  • 空港の税関で取引先への支払いの為の契約金が入ったアタッシュケースが一時的に押収された
  • 路上で強盗に襲われ、大金を失って、母国に戻るまで預金を出せなくなった
  • 滞在地でテロ襲撃事件があり、身柄を拘束されているので、身代金を立て替えてほしい

女性詐欺師の場合は、勤め先の金融機関からの情報と偽って、絶対に儲かる投資案件を薦めてくるパターンもあります。

金銭が得られると、詐欺師は、闇に消えてしまいます。名前も偽名で、パスポートも、運転免許証も、航空券予約サイトのスクリーンショットも、家族の写真も全部でたらめだったことがわかり、泣き寝入りする被害者も多いです。

 

恋愛詐欺師公表サイト

 

泣き寝入りしている恋愛詐欺の被害者が、一矢報いる為に、恋愛詐欺師の公表サイトがあります。

 

Anyscamというサイトです。正式名称は「SCARS | CDN™Cyber​​crimeDataNetwork™」となっており、Anti-Scam Data Reporting Networkとして知られています。これは、世界中の恋愛詐欺のサイバー犯罪の被害者から報告を受付け、過去の詐欺師情報を公表するサイトです。SCARS | CDNは2014年に運営が開始されました。

SCARS | CDN Anyscam.com 詐欺師公表サイト

以下のスクリーンショットは画像を加工していますが、上記の公式ページには、一切ぼかしのない写真が公開されています。

 

 

ダークウェブ

 

ダークウェブは、Googleなどの普通の検索エンジンでは検索できず、Torなどの特別なブラウザでしか接続できない地下インターネットです。流出情報、偽造ID、麻薬、武器、レンタルハッカーの情報にアクセス可能です。

Dark Webでは、偽造パスポート、偽造ID、アメリカ市民なりすましセットなどの情報が得られます。

実は、偽造パスポートや偽造IDの購入サイトは、Dark Webでなくても、Google検索で見つけることができます。

 

まとめ

 

「本当の愛」など世の中なかなかないですから、あまり過度の期待をせず、冷めた態度で生きていくのが得策なのかもしれません。かといって、一生に一度もロマンスがないなら、なんのために生まれてきたかも分からない、という人もいるでしょう。

恋愛詐欺師は夢を見させてくれますが、その代償は高価で、騙されると激しく傷つき、誰も信じられなくなってしまいます。

詐欺師の方も、お金を出して偽造 ID を買ったり、贈り物を贈ったり、被害者のハートに火をつけるまで一生懸命努力します。ですから、そうした先行投資を取り戻すために、少しでも多くお金を騙し取りたいのです。

もし詐欺の可能性があると思うなら、Japan PIにご相談いただくのも一つの方法です。ただし裁判所も、警察も、探偵業者も、みんなが善良で幸せなら、必要ありません。詐欺師も詐欺被害者も世の中からなくなることを願っています。

 

 

 

関連する記事

バックグラウンドでの専門家の助けが必要ですか? 東京のプロにご相談ください。

Scroll to Top